臨床
Home > 臨床 > 輸入真菌症発生状況

輸入真菌症発生状況

我が国における輸入真菌症患者数の変動

5年ごとの症例数をまとめて表示したものです。

症例数グラフ

我が国における輸入真菌症患者の発生状況

  -年-月以降の新規患者数 これまでの総計
コクシジオイデス症 -名 77名
ヒストプラズマ症 -名 83名
パラコクシジオイデス症 -名 22名
マルネッフェイ型ペニシリウム症 -名 10名
ブラストミセス症 -名 0名
2015.8.1現在

なお、この数字は、当センターがコンサルテーションを受けた症例を中心とし、これに可能な限りの文献的検索によるデータを加えて、独自に集計したものです。調べ得た範囲で最も古い症例は1937年のコクシジオイデス症と考えられます。